« ベタの混泳、コリドラスとテトラなら問題なし? 混泳可能? | トップページ | 珍コリ! コリドラス・バデリを横浜の熱帯魚店が販売!! »

ベタの闘魚場!自作の水槽セパレーターで混泳&戦いも!

ベタをそれぞれ別の水槽で飼育するのが面倒になってきたので、この際、同じ水槽で混泳させてみることにした。ベタ同士のガチンコ混泳・・・。ある意味暴挙・・・。

といっても、普段は黒い自作の水槽セパレーターで仕切りはしてあるんだけど。

昔使ってたテトラの水槽(RG20)にベタのトラディショナルとクラウンテールを入れてみた。100円ショップで黒のカッティングボード(まな板シート)を買ってきたら、その長さが水槽の対角線の長さ(約26センチ)とピッタリ。そのまま入れるだけで水槽のセパレーター(仕切り)のようになりました(幸運)。

ベタの混泳と戦い

闘魚と言われているベタ・・・。そのベタが2匹もいるのに、一度も戦わせないのはちょっともったいないよね。

黒の水槽セパレーターを上げると試合開始。どちらかが逃げるか息継ぎをした時点で勝負あり。2匹が距離をおいたところで水槽セパレーターを下ろして試合終了って訳。

この2匹のベタ、今のところ2戦して赤のクラウンテールの2連勝。青のトラディショナルは数秒で隅っこの水面のほうへ押しやられる。でも、2匹ともフレアリングが凄い。今までの鏡のフレアリングとは大違いって感じで。

赤のクラウンテールは大きな水槽でテトラやコリドラスと混泳していたためか、栄養状態がすこぶる良くガッチリとした体形(屈強)。一方、青のトラディショナルはお菓子瓶で餌も少なめ。混泳もせずに飼育されていたためか、他魚への免疫も無く少しビビリ気味(虚弱)。

敗因は明らか。餌の量の問題だろうね。青のトラディショナルは少し痩せてるのが敗因だと思う(オレのせい)。

ベタの飼育、繁殖も醍醐味ではあるけど、戦い、闘魚もまた醍醐味だと思うよ。

|

« ベタの混泳、コリドラスとテトラなら問題なし? 混泳可能? | トップページ | 珍コリ! コリドラス・バデリを横浜の熱帯魚店が販売!! »

水槽」カテゴリの記事

熱帯魚」カテゴリの記事

ベタ」カテゴリの記事

混泳」カテゴリの記事

コメント

斜めに板を入れるわけですね!思いつきませんでした。
勉強させて頂きました^^

投稿: ベタと写真 | 2012年4月 8日 (日) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベタの闘魚場!自作の水槽セパレーターで混泳&戦いも!:

« ベタの混泳、コリドラスとテトラなら問題なし? 混泳可能? | トップページ | 珍コリ! コリドラス・バデリを横浜の熱帯魚店が販売!! »