グッピー

獣医師が推薦する金魚、熱帯魚の最高級餌 アドバンスフード

 

アドバンスフード。おそらく金魚の餌としては最高級の餌。20gで400円。100g換算だとおよそ2,000円。最高級の金魚の餌だ。

 

最大の特徴は獣医師推薦の餌であるということ。原材料はオキアミメインの高級素材で、免疫力の強化と消化吸収の良さに配慮した餌となっている。

 

使用した感想は2点。餌がとても柔らかい点と、脂質が多いという点。餌は簡単に潰れる。すり潰せば簡単にパウダー状にもなる。また、餌をまいた後にはうっすらと水面に油が浮く。粗たん白質52%以上、粗脂肪12%以上がその理由だと思うが、パウダー状になるという点では稚魚用にも使えるので便利。

 

この餌、金魚用以外にも熱帯魚用、コリドラス用などラインナップも豊富。でも、金魚用もコリドラス用も成分は同じ。他にも成分が同じものがあるので、魚の口のサイズなどで餌がを分けている様子。うちは金魚用の餌をテトラやエンドラーズ、コリドラスなどにも流用している。その点は餌が1つで済むのでとても便利だ。

| | コメント (0)

水流に逆らって泳ぐエンドラーズ・ライブベアラー

20200630_174724

魚は水流に逆らうように泳ぐ。餌が流れてくるのを辛抱強く待つ。水の勢いに流されないように必死に泳ぐ。

人間も逆境に流されてしまうのではなく、立ち向かって行かなければならない・・・。それが生きるってことか

| | コメント (0)

エンドラーズ・ライブベアラの繁殖力で水槽崩壊

P_20200310_154740_20200311142801

1ペアのエンドラーズ・ライブベアラを衝動買いしたのが運の尽きだったのか、水槽が崩壊気味・・・。マツモ、アオアキクサ投入も虚しく、ソイルにまでコケがつきだした・・・。

わずか8Lほどの水槽に稚魚含め30匹ほど。増える度に知り合いに譲渡するも、もはや貰ってくれる人もいなくなった。過密で水は相当悪くなってるはず。餌も死なない程度にしか与えてない。なのに繁殖は止まらない。絶賛増殖中。

先月はついにペットショップの世話になった。快く引き取ってくれたものの、そう頻繁に行くわけにもいかない。これで水槽大きくしようものならもはやブリーダーと化すかもしれん・・・。

エンドラーズってどこまでの近親交配まで耐えるのだろう・・・。色とか柄とか。心なしかメスの生まれる確率が多くなってきてる気がする。それとも先祖がえり的なアレでオスの発色が無くなってるのだろうか・・・。

ちなみにごの水槽。これだけ過密にも関わらず石巻貝が元気。殻が黒ひげ苔でふさふさになりながらも凄いスピードで移動しまくってる。不思議だ。

| | コメント (0)

エンドラーズ・ジャパンブルー。オスメス、稚魚も意外と地味


エンドラーズ・ジャパンブルー。ジャパンブルーと言うけれどぜんぜん青くない。案外地味。メスはもっと地味。まあこれは動物の世界では常識だけれども・・・。

衝動買いしたペアが買ってそうそう子供を産んだ。胎生なので卵ではなく子供。すくすく育っている模様。特に稚魚用の餌は与えていないけれど。さすがはグッピー。エンドラーズさん。とても丈夫だ。

うちの水槽では何故かメダカがうまくいかない。子供も産まないし親も長生きしない。でもコリドラスは7年、ハナビは3年近くこの水槽にいる。水は悪くないはずなのだが、何故かメダカは育たない。謎だ。

水草は半月も放っておくとジャングルと化す。水面に浮かんでいるのはアオウキクサ。流木に付いているのがリシア。特にアオウキクサの増殖スピードが凄まじい。リシアもなかな。もっとも、いくら増えても金魚水槽にいるらんちゅうの餌になっている。無問題だ。

当面の課題は平和だった水槽にエンドラーズを入れてしまったこと。稚魚も生まれどんどん増えていきそうな気配。間引く覚悟が必要になりそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)